便利だけど怖いweb|ニーズに合わせてしっかり作成!プロの映像制作が凄い!

机の上のノートPC

便利だけど怖いweb

PC操作

webサービスは4種類に分けられます。それは情報系サービス、商品購入、仲介型、お金を稼ぐサービス、の4つです。日常生活でこれらを利用するメリットを見ていきましょう。情報系では、自宅に居ながら世界規模での情報収集ができるのが強みでしょう。例えば知り合いを辿ってもわからない情報もインターネットを使えばすぐにヒットします。商品購入では宅配サービスがついているものが多く、ワンクリックでその商品が家に届くのが魅力です。買い物のために外出する必要がないからです。仲介型は旅行サイトなどが挙げられます。これもまた自宅に居ながら、最安値の商品を探し出すことができます。外出が厳しい人、まとまった時間が取れない人、などにwebサービスは最適だと言えるでしょう。

一方で、注意すべき点もあります。webサービスは相手の顔が見えないぶん、そのサービスがどれだけ信頼できるかが重要になってきます。まずは料金の問題です。完全に無料のサイトもありますが、月額の料金がかかるものや、最初は無料で後から料金が発生するサービスもあります。注意してみないとわかりにくいものもあり、間違って登録してしまうとトラブルのもとになります。料金体系によっては、気づいたら払えないほどの額が溜まっていることもあるので気を付けましょう。次に、個人情報の問題です。サービスに登録した自分の情報が他の第三者に利用されてしまうということがあります。迷惑メールなどがその例ですね。リスクを把握して、安全にwebを利用していきましょう。